本文へスキップ

合同会社竹内農園はおいしい物づくりと並行して農業と福祉の融合をめざす会社です。

TEL. 080-1898-5258

 〒061-1264 北海道北広島市輪厚252番地

会社方針CONCEPT

会社方針

  • おいしい野菜を作る
    北海道のきれいな空気、ヤマメが棲むきれいな川のとなりという恵まれた条件を生かし野菜栽培を行います。特別栽培という化学肥料・農薬を半分以下に抑えた栽培方法に挑戦しています。野菜の生育ステージにあわせて、温度管理・施肥管理を適切にし野菜が健全に育つように栽培していきます。
    2015年3月、エコファーマーに認定されました。
  • 適材適所を深く考える
    私たちは農業と福祉の融合を目指して農業経営を開始しました。農業には様々な可能性があると考えています。適材適所を念頭に置き、多様な人たちがそれぞれに合った働き方ができるように環境づくり・仕組みづくりを行っていきます。そのために、15種類ほどの野菜を栽培し、屋内・屋外両方の仕事を準備しています。
    平成26年の農場開始と同時に、北広島市内で就労継続支援B型の事業を行っているサンスマイルさんと一緒に作業をしています。また、平成28年からは社会福祉法人北ひろしま福祉会の就労継続支援B型の事業所であるいんくるさんにも農作業をお願いしています。
  • 農業に興味がある人を応援します。
    家庭菜園に関する質問から、新しく農業を始めたい、新規就農したいけどどうしたらよいかわからないという人まで出来ることをお手伝いさせてください。私自身が農業を始めるまでに北海道内各地のいろいろな農家さんにお世話になってきましたので、今度は恩返しさせてもらう番です。ご連絡ください。2015年より札幌新陽高等学校のアグリクラブに圃場の一部をお貸ししています。

代表社員 竹内巧の経歴

  幼少期は公務員の父親の仕事の転勤で網走・札幌・帯広・函館で過ごす。

  2003年 小樽商科大学 商学部 卒業
  2003年 ヤマハ発動機株式会社に入社
        本社にて経理業務に携わる
        インド駐在時に農業と福祉に興味を持ち始める
  2008年 社会福祉法人札幌この実会に入社
        知的に障がいがある人と農作業を共にする
        札幌市市民農業講座「さっぽろ農学校」専修コース終了
  2009年 日本野菜ソムリエ協会のジュニア野菜ソムリエ取得
  2011年 恵庭市の余湖農園にて農業の修行を開始
  2014年 4月より北広島市にて農業を開始




竹内愛の経歴

  札幌市南区の自然豊かな環境で育つ。

  2006年 北星学園大学 社会福祉学部 福祉臨床学科 卒業
  2006年 社会福祉法人札幌この実会に入社
        生活支援員として8年間勤務
        福祉系の資格として社会福祉士・保育士・ホームヘルパー2級を取得しています。
  2011年 社会福祉法人清水基金海外研修にてアメリカ シカゴで6週間アメリカの障害福祉を学ぶ
  2014年 北海道フードマイスター合格
        4月より北広島市にて農業を開始
  






合同会社竹内農園

事務所
〒061-1264
北海道北広島市輪厚252番地


〒061-1265
北海道北広島市島松490番地

TEL 080-1898-5258

e-mail
takenouen@gmail.com